Mets 緑区秋季大会2回戦(Tチーム):竹山レッドソックス

今年のチーム目標である緑区ベスト4をかけた試合を竹山レッドソックスさんと戦いました。春の練習試合や秋のATMなどで何度か対戦し、今年は1度も勝ったことがない相手ですが、選手達は気合みなぎる状態で試合に臨みました。
初回の守り、鋭い当たりが特長のレッドソックス打線。相手4番の2塁打などでツーアウト2・3塁のピンチを迎えるも、ピッチャーりょうたが落ち着いてゴロをさばき、無失点で切り抜ける。
すると裏の攻撃、3年生の長打と2年生の進塁打がうまくかみ合い、虎の子の2点を先制。
2回・3回も落ち着いた守備で無失点。そして4回の相手の攻撃、2順目の上位打線で大事な守りの回。ノーアウト1・2塁、先程2塁打の4番打者の大ピンチを迎えた場面で出た、せいごのファインプレーでセカンドフォースアウト。これが大きかったです。この回を1失点で切り抜け、なんとか勝ちきることが出来ました。
同時に、ベスト4の目標も達成することができました。今日は皆、素晴らしいプレーができたと思います。この勢いのまま、優勝目指して頑張ろう!