Mets 長津田地区リーグ(Aチーム):長津田クラブ

長津田地区リーグ

2016/11/27 @ 長津田小学校
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R P-C
いぶき野メッツ 0 0 1 2 0 0 1 4 照井、佐藤、照井-古田
長津田クラブ 0 2 1 0 0 0 2 5

【本塁打】佐藤 【二塁打】古田 【単打】古田、森田、栗本

今回は監督が感じていることを素直に
書こうと思います。

このチームで活動が始まる時に、私は
みんなに「野球を通じて、勝つ喜びや
負けた悔しさなど、様々な経験を仲間
と分かち合うチームにしたい」と言っ
たことを覚えていますか?

その喜びや悔しさを本当に心の底から
感じてもらうためには、"勝つ"という
みんながひとつになれる同じ目標に、
どれだけ、みんなが一生懸命に取り組
めるかを問い続けてきました。

一生懸命に取り組むためには、自分に
対する厳しさが必要ですが、強い精神
力を持って欲しいとの思いから、
いつも厳しいことを言ってきましたが、
これが私のやり方でした。

一生懸命さがなければ、勝っても負け
ても何も感じない。メッツにいて、
このようにはなって欲しくなかった。

ただ、この試合に負けた時、泣きなが
ら本当に悔しい気持ちが込み上げてき
たと思います。

監督も本当に悔しかった。
こんな厳しい監督に、頑張ってついて
きてくれて、今日を迎えましたが、
みんなに勝つ喜びを経験させてあげれ
なかったから。

でも、負けた時のみんなの姿を見て、
特に6年生は本当に一生懸命やって
きたんだな、と感じることができ、
逆に晴れた気持ちにもなりました。

あと、聞いて欲しいことがあります。
相手チームの長津田クラブさんです。

今シーズンは緑区の春季・夏季大会の
大事な試合で対戦し、その時はメッツ
が勝ちました。みんなが喜ぶ反面、
本当に悔しい思いをしたと思います。
一生懸命に練習してきたと思います。

同じ地区で一緒に頑張ってきた仲間
同士が戦って、このようにいい試合が
できたこと。負けて悔しい思いはしま
したが、貴重な経験ができたこと。
全ては相手があってのことです。

相手チーム・選手には是非とも感謝の
気持ちを持って欲しいと思います。

これから先、更にプレッシャーがかか
る場面が限りなくあります。
今日1日の経験がみんなの大きな糧
となることを監督は信じています。