Mets 緑区秋季大会(Tチーム):竹山レッドソックス、DMファイターズ戦


緑区秋季大会が始まりました。
2回戦の相手は春季大会で敗戦した強豪竹山レッドソックスです。
厳しい戦いになることは予想していましたが、やはり緊迫感のある試合となりました。
1回にまさきとしょうまがしっかり塁に出て、成悟がホームランを放ち3点を先制。
2回にエラーなどで1点を返されましたが、すかさず3回に1点を追加。
4回にホームランで1点を返されましたが、5回にも1点を追加して最終回はしっかりと3人で抑えました。
非常に落ち着いた試合運びができ、春とは見違えるような成長を見せてくれた試合となりました。
ベスト4をかけた準々決勝で強打のDMファイターズと対戦しました。
2回戦の勢いにのって1回に3点を先制しましたが、その裏にホームランを2発打たれて少し守備が浮き足立ってしまいました。
一度は落ち着きかけましたが、エラーからランナーを貯めてしまい再びホームランを打たれて決着がついてしまいました。
いつもどおりの守備をすることが如何に難しいか?感じた試合ではないかと思います。
相手の4本のホームランは見事でしたが、強打者の前にランナーを出してしまったことが大きな差となってしまいました。今後如何に強打者の前にランナーを出さないようにするか意識してほしいと思います。
今回は、残念な結果となりましたがチームとしては大きな成長が見れた大会でもありました。
残りATM集い大会で良い結果が残せるように精一杯頑張りましょう!