Mets Tボール野球の集い秋季大会決勝トーナメント(Tチーム):茅ケ崎エンデバーズ、ヨコハマナイン・桜台ジュニア連合戦


ATMの決勝トーナメントの1回戦です。
相手は都筑区の茅ケ崎エンデバーズさんです。
お互いになかなか打てず、0点が並ぶ展開になりました。
5回裏にエラーから2アウト3塁のサヨナラのピンチを迎えましたが、しっかりとアウトに抑え延長戦に入りました。
延長に入り3年生の2人が意地を見せてくれました。
しょうまが2塁打を放ち、せいごが続いて2塁打を放ち均衡を破る1点を取りました。これで勢いにのり、2年生の連続ヒットでこの回一気に4点を取り試合を決めました。結局6回裏も0点に抑え見事な完封勝ちでした。
ピンチの場面でも冷静に戦えた素晴らしい試合でした。
ベスト8をかけた戦いとなった連合戦でしたが、幸先良く1回に2点を先制。
しかし2回にエラーなどで3点を取られ、結局最後まで追加点を奪うことは出来ませんでした。この試合もっとも残念だったのは走塁のミスや緩慢さにより追加点が取れなかったことです。しっかりした走塁が出来ていれば2点は追加出来た試合でした。
ひとつのプレーが如何に大事か?みんなの心に残る試合になったのではないかと思います。この悔しさは忘れないで下さい。そして強くなって下さい。

茅ケ崎エンデバーズ、ヨコハマナイン・桜台ジュニア連合の関係者の皆様ありがとうございました。また宜しくお願いします。