【 2006年度・Tチーム:試合結果(1) 】


12月2日(土) 練習試合        [金井グランド]
合計
 
いぶき野メッツ
4 1 1 3 6 2 4 21
榎デビルス
0 0 0 0 2 0 0 2
 前半からバッティング好調で毎回得点の快勝。ただ声が出ていなかったり、守備の時に構えていなかったりと勝敗とは裏腹に不完全燃焼の試合でした。


12月2日(土) 練習試合        [金井グランド]
合計
 
榎デビルス
3 0 0 0 2 0 3 8
いぶき野メッツ
0 0 0 0 0 0 0 0
 1試合目と違いなかなか点が取れない試合。そんな中で先制、中押し、だめ押しと攻撃は理想的な点の取り方でした。守備の方も目立ったエラーは無く、1試合目以上に快勝だったと思います。1試合目でできていなかった声出しもできていて、集中していた良いゲームでした。この調子で行こう!


11月23日(祝) 集い親善試合
       [あかね台G]
合計
 
港北リトル
0 1 0 0 0 1
いぶき野メッツ
5 0 4 0 × 9
 気温が低く、寒い中の試合で元気の無いメッツナイン。チームの雰囲気が沈んでいる時や、そしてこんな寒い中では、「自分から思い切って大きな声を出してみよう。」こんな時こそ、自分から盛り上げて「元気一杯のメッツ」で相手を吹き飛ばせ!!

11月23日(祝) 集い親善試合
       [あかね台G]
合計
 
いぶき野メッツ
7 3 6 1 0 17
奈良北ジャガーズ
1 0 0 0 0 1
 3年生最後のTボールの試合。みんな元気一杯でプレーでき、100点満点の試合でした。3年生は、試合・練習で身につけて事を続けて軟式で頑張ろう。1・2年生は、3年生以上の「強いメッツ」を目指して頑張ろう。 みんなみんな練習だ!!


11月18日(土) 集い決勝トーナメント1回戦
       [鴨志田公園G]
合計
 
いぶき野メッツ
0 0 0 0 2 2
鴨志田スワローズ
0 0 0 0 1 1
 決勝トーナメント1回戦。3年生は、負ければTボール最後の試合になるので、緊張した空気でスタート。嫌な流れで最終回まで0点が続く。メッツ表の攻撃、3本のヒットで何とか2点を奪い、最終回の守り。エラーとヒットで1点と奪われ、2アウトランナー3塁。今までのメッツなら、同点に追いつかれる事が多かったが、何とか守りきり辛くも逃げ切った。

11月18日(土) 集い決勝トーナメント2回戦
       [鴨志田公園G]
合計
 
いぶき野メッツ
0 0 0 0 0 0
川和シャークス
0 0 0 5 × 5
 1回戦では、元気の無かったメッツだったが、元気を出して思いっきりプレーすることを約束した2回戦。3回までは、お互い好守備で0点が続く好試合。4回裏のシャークスの攻撃。ヒットが続き、少し浮ついたのか、その後ミスが連続し5点を奪われ、試合を決められてしまった。みんな1年間良く頑張った。1年前は、試合が出来るか心配していましたが、みんな上手くなりました。でも、軟式では「負けたチームを目標」に、もっと上手くなろう!そのためには、練習だ!!


11月5日(日) 練習試合(Aチーム)   [保土ヶ谷少年野球場]
合計
 
いぶき野メッツ
1 1 0 0 0 0 0 2
山下ジャイアンツ
0 0 0 0 0 1 3
 初回連続ヒットで、1点先取。2回も相手のミスも手伝い1点を追加し、メッツペースで始まる。以後、両チームともランナーがでるものの、ファインプレーで0点が並ぶ好試合。最終回2アウトランナー2・3塁で、ライト前ヒットでサヨナラ負け・・・、残念な結果となる。強い相手とは、1つのアウト、1つのプレー、そしてその1点で試合が決まります。3年生最後のTボールの試合は、悔いの無いように全力プレーでみんな頑張ろう!!

11月5日(日) 練習試合(Bチーム)    [保土ヶ谷少年野球場]
合計
 
山下ジャイアンツ
2 2 2 0 0 0 3 9
いぶき野メッツ
0 0 0 0 1 1 0 2
 序盤戦は相手の鋭い打球に少しとまどいがちでしたが中盤戦くらいから落ち着きを取り戻ししっかり守れていました。ここ数試合の課題であった声出しもしっかりできていたように思います。ただ練習試合も何試合かして課題も大分見えてきたのでこれからしっかり練習していくゾ!


次へ