★ 2009年度・Aチーム:試合結果(1)

 
8月23日(日)

     ■都田リーグ                                                すみれヶ丘公園G
チ ー ム 名
 茅ヶ崎エンデバーズ 0 0 0 0 0 0 3 3
 いぶき野メッツ 0 0 0 0 0 0 0 0
     ■(投)小林 − (捕)熊坂
     ■単打:熊坂×2 上原 前沢 山上 重井 古田島
打線が繋がらず、あと一本が出ずに11残塁で完封負け。打てそうな球を打たず、難しい球に手を出し凡打となってます。守備では、6回まで踏ん張り好プレーも出たが、7回は、エラーが出て踏ん張り切れず惨敗。
秋の区大会で結果を残すには、ガンバリ所。今週の合宿でチーム一丸となろう。

 
8月8日(土)

     ■都田リーグ                                                    田奈高校G
チ ー ム 名
 佐江戸少年野球部 0 0 1 4 5 10
 いぶき野メッツ 1 0 4 2 0 7
     ■(投)小林・上原 − (捕)蓮見
     ■本塁打:蓮見   ■三塁打:小林   ■単打:蓮見 松下×2 小林 上原 熊坂 前沢 山田
負けるときは同じパターンで負けています。負けてもただ負けるだけでなく、次につなげよう。ガンバレ メッツ!!

 
8月2日(日)

     ■フェニックス杯(3回戦)                                              長津田小
チ ー ム 名
 いぶき野メッツ 0 0 0 1 1 2
 ヨコハマナイン 1 1 0 1 / 3
     ■(投)上原 − (捕)蓮見
     ■単打:蓮見 小林×2
四死球が全て失点に結んだ試合。内野手の声の連係もいまひとつできず、肝心な所でエラーに結びつく。攻撃は雨の中5つのフライを打ち上げ惨敗。6年生はもっと自覚をもってプレーし、5年生はもっと必死にプレーしよう。

 
7月26日(日)

     ■フェニックス杯(2回戦)                                              長津田小
チ ー ム 名
 いぶき野メッツ 3 0 1 2 0 4 10
 南長津田ジュニアジャイアンツ 2 0 0 0 0 0 2
     ■(投)小林・上原 − (捕)蓮見
     ■ニ塁打:小林 山上   ■単打:蓮見 松下 小林 上原 熊坂×3 重井×2 前沢 古田島 
打撃ではつなぐ気持ちを。守りでは全員で守る気持ちで、次の試合も勝ち抜け。

 
7月25日(土)

     ■都田リーグ                                                      山下小
チ ー ム 名
 いぶき野メッツ 1 0 0 3 0 0 0 4
 山下ジャイアンツ 2 0 0 0 2 0 0 4
     ■(投)上原・小林 − (捕)蓮見
     ■ニ塁打:上原   ■単打:蓮見 熊坂 山田
攻撃では、高めの球に手を出しフライが多くチャンスを作れず引き分ける。1球にもっと集中しよう。

 
7月20日(月)

     ■都田リーグ                                                     上山小
チ ー ム 名
 寺山スネークス 2 0 0 0 2 0 2 6
 いぶき野メッツ 0 0 3 0 3 0 1× 7
     ■(投)上原・松下 − (捕)蓮見
     ■ニ塁打:熊坂   ■単打:蓮見 松下×2 小林×2 上原×3
この試合も先取点を許し苦しい立ち上がりであったが、3回に相手エラーとタイムリーで逆転し、中盤はクリーンアップの連打で突き離す。しかし最終回相手のねばりで同点に追いつかれてしまう。その裏四番のこの日3安打目のサヨナラヒットで勝利を手にした。どんな展開になってもあきらめない気持ちが見えてきたのは成長の証しだと思う。この調子で勝ち進め!!

 
7月20日(月)

     ■フェニックス杯(1回戦)                                           泉田向公園G
チ ー ム 名
 市ヶ尾シャークス 1 3 2 0 0 0 5 11
 いぶき野メッツ 0 0 0 1 0 5 12
     ■(投)小林 − (捕)蓮見
     ■三塁打:蓮見×2 小林   ■ニ塁打:小林 上原 熊坂   ■単打:松下 熊坂 山上

初回ヒットとエラーから簡単に先取点を奪われ苦しい立ち上がり、2回には四球から3連打をあびて加点を許す。相手投手の速球におされて得点できなかったが、先発の小林が四回から立ち直りじょじょに流れをつかみ、6回裏に長打で一挙に追いついた。特別延長では、エラーや四球で、ノーヒットで5点を奪われ、誰もがこれまでかと思ったが、その裏今年一番の集中力の3連打でサヨナラ勝ち。あきらめない気持ちが勝利を呼び込んだ。

 
7月18日(土)

     ■緑区夏季大会(1回戦)                                           長坂谷GA面
チ ー ム 名
 グリーンボーイズ 1 3 0 0 0 4
 いぶき野メッツ 0 0 0 0 × 0
     ■(投)上原・小林 − (捕)蓮見
     ■ニ塁打:蓮見

準優勝以上を目指したが、気持ちが空回りしてチーム一丸になれず敗退。先発投手は試合を作る事を、打者はいかにタイミングをはかるかの工夫をしよう。次の大会を目指して、熱い夏にするぞ!!

 
7月11日(土)

     ■田奈杯(準決勝)                                                スターズG
チ ー ム 名
 いぶき野メッツ 1 0 0 0 0 0 0 1
 青葉スターズ 5 0 0 0 0 1 × 6
     ■(投)上原・小林 − (捕)蓮見
     ■ニ塁打:蓮見   ■単打:上原×2 山上 重井

初回の守備が全てで、エラー絡みからの5失点を最後までとり返せず敗退。守備の課題が残った。これで田奈杯は3位となり、春先にくらべればチーム力が確実に上がっているものの、スローイングのミス等見えてきた。来週から夏季大会も始まるので、各自もう一度自分のやるべきところをしっかり見据えて一勝でも多く勝ち進もう。

 
7月11日(土)

     ■田奈杯(3回戦)                                                 十日市場G
チ ー ム 名
 藤が丘ファイヤーズ 0 2 0 0 2
 いぶき野メッツ 0 0 2 13 15
     ■(投)上原 − (捕)蓮見
     ■単打:蓮見 松下×2 小林 熊坂 前沢 重井 杉崎

2回に四球から、タイムリー、ヒット、エラーで先制を許す展開。3・4回に四球を足がかりに相手守備の乱れから同点、逆転し大勝。まだ、ゴロを打つべき所でフライを上げるなど課題あり。次は準決勝気を引き締めて頑張ろう。

 
7月5日(日)

     ■雪印杯(3回戦)                                                 田奈高校G
チ ー ム 名
 いぶき野メッツ 0 0 2 0 0 0 2
 早渕レッドファイヤーズ 0 0 3 1 0 2 6
     ■(投)上原・小林 − (捕)蓮見
     ■ニ塁打:上原   ■単打:蓮見×2 松下 小林 熊坂 古田島

3回表に先取点を取りいいムード、しかしその裏2死からエラー絡みで逆転され、中押し、ダメ押しの追加点を取られ勝負あり、春に比べれば打撃は、上向きになっているが、守備での連係、細かい判断が甘いのでそこを強化しよう。

 
7月4日(土)

     ■雪印杯(2回戦)                                                ジュニア葵G
チ ー ム 名
 ジュニア葵 0 0 0 2 0 2
 いぶき野メッツ 1 0 6 2 × 9
     ■(投)上原・小林 − (捕)蓮見
     ■ニ塁打:蓮見 松下 上原 重井    ■単打:蓮見 小林 上原×2 熊坂×2 前沢

先取点、中押し、ダメ押しといい攻撃でした。消極的な守備は課題です。次の試合もチャレンジ・チャレンジ!!

 
6月20日(土)

     ■田奈杯(2回戦)                                                 桂台公園G
チ ー ム 名
 いぶき野メッツ 0 0 0 1 0 0 4 5
 ヨコハマナイン 0 0 0 1 0 0 0 1
     ■(投)上原・小林 − (捕)蓮見
     ■ニ塁打:蓮見×2 上原 熊坂    ■単打:松下 小林×2 山上

相手のミスもあったが、投手がよく踏ん張った試合、打撃も当たってきたが、走塁の判断ミスからチャンスを再三つぶしサドンデスに突入、主将の一振りで試合を決めた。次はナイスランでナイスゲームといきたい。

 
6月7日(日)

     ■田奈杯(1回戦)                                                    鉄小
チ ー ム 名
 いぶき野メッツ 0 0 2 4 0 0 0 6
 あざみ野ビーバーズ 0 0 0 0 0 0 0 0
     ■(投)上原・小林 − (捕)蓮見
     ■ニ塁打:蓮見×2   ■単打:松下 小林 熊坂 重井 前沢×2

久々の公式戦で、のびのび野球ができたので、勝利につながったと思います、新チームになってかかげたスローガン「チャレンジ精神」を思い出し、2回戦も突破しよう。2回戦では、走塁面の特にリードを大きく取る事を期待する。

 
5月30日(土)

     ■練習試合                                                   霧が丘公園G
チ ー ム 名
 霧が丘ファイターズ 0 0 6 0 0 1 0 7
 いぶき野メッツ 4 1 0 2 0 0 0 7
     ■(投)上原・小林 − (捕)蓮見
     ■ニ塁打:山上 前沢   ■単打:蓮見×2 松下 小林

再三のチャンスで結果が出せず、春季大会のリベンジならず。守備では野手の間の球の処理が課題。キャッチャーの指示そして野手同志の声の連係をガンバロウ。でもチーム力としては上向いているので自信を持って田奈杯、そして雪印杯を勝ち抜こう。

 
5月16日(土)

     ■練習試合                                                   新横浜投擲G
チ ー ム 名
 いぶき野メッツ 0 0 2 0 3 5
 ハマ少年野球クラブヤンキース 3 0 0 1 0 4
     ■(投)上原・小林 − (捕)蓮見
     ■本塁打:蓮見   ■ニ塁打:上原   ■単打:蓮見

初回、四球、ヒット3点を取られ苦しい立ち上がり。打ってはフライが7つだったが相手のエラーとタイムリーで何とか勝利する事ができた。相手チームの走塁はすばらしかったので、やるべき事はわかるよな・・・次につなげよう!!

 
5月10日(日)

     ■緑区春季大会リーグ戦                                            十日市場G
チ ー ム 名
 いぶき野メッツ 0 0 0 1 0 0 0 1
 竹山レッドソックス 0 0 0 0 0 0 1 1
     ■(投)小林 − (捕)蓮見
     ■ニ塁打:上原   ■単打:蓮見×2 山上

再三のチャンスを走塁ミスとサインミスでつぶし、1得点のみ。そして、7回裏は相手チームの執念が上回り同点にされる。
結局、春季大会はリーグ4位と振るわない結果となった。今まで通りの取り組みでは同じ事の繰り返し。各自取り組みを工夫しよう。


 
5月5日(祝)

     ■練習試合                                                     長津田小
チ ー ム 名
 いぶき野メッツ 1 0 0 0 0 0 0 1
 グリーンボーイズ 3 1 0 0 6 1 × 11
     ■(投)小林・重井 − (捕)蓮見
     ■単打:松下×2 小林 重井

初回の攻撃までは元気があったが、あとは元気がなく大敗。相手チームの打撃姿勢・走塁・雰囲気などを見習う所は沢山あったはず、次につなげよう。

 
5月4日(祝)

     ■練習試合                                                青葉スポーツ広場
チ ー ム 名
 青葉ドリームス 1 0 0 1 0 0 0 2
 いぶき野メッツ 0 0 0 0 0 0 0 0
     ■(投)上原・小林 − (捕)蓮見
     ■二塁打:上原   ■単打:松下 上原 重井 前沢
ヒットで出てはけん制で刺されて自らチャンスをつぶし完投負け。相手投手が良い場合は連打をするのは難しいので足を絡めて得点ができるように練習あるのみ。

 
4月26日(日)

     ■緑区春季大会リーグ戦                                             長津田小
チ ー ム 名
 武蔵ファイターズ 1 2 0 0 0 0 3
 いぶき野メッツ 0 1 0 2 0 5
     ■(投)小林 − (捕)蓮見
     ■ニ塁打:上原   ■単打:松下 小林×3 山上 杉崎(紀) 古田島

初回エラーから連打をあび先制点を許し、い〜やなムード。2回の守備も消極的なプレーから追加点を取られたものの、3回からエースの気迫のピッチングでランナー1人も許さず味方の援護を待つ。四球に助けられた形ではあるが、タイムリーが出て何とか勝利をものにできた。打線は上向きなので「流れ」をつかんで、次の試合は積極的なプレーを期待する。


 
4月19日(日)

     ■緑区春季大会リーグ戦                                              上山小
チ ー ム 名
 いぶき野メッツ 3 1 2 0 1 0 1 8
 霧が丘ファイターズ 3 1 0 0 1 0 9
     ■(投)小林 − (捕)蓮見
     ■ニ塁打:蓮見 小林 熊坂   ■単打:蓮見 松下 小林×2 上原×2 山上 杉崎(紀)

初回から点の取り合いとなったゲーム。打線がつながり8点取るが最終回に5連打で4失点し、サヨナラ負け。しかし、内容的には守備も打撃も前回よりも数段良くなっているゾ。後は、守備の時、「絶対点をやらない」気持ちが、もっともっと欲しい。次のゲームに大いに期待する!!


 
4月12日(日)

     ■緑区春季大会リーグ戦                                         長坂谷G−B面
チ ー ム 名
 いぶき野メッツ 0 0 0 0 0 0 0 0
 鴨居ファイターズ 0 2 2 0 0 0 × 4
     ■(投)小林 − (捕)蓮見
     ■ニ塁打:上原   ■単打:松下 上原  重井

全員がチャレンジ精神を発揮できず完敗。練習でやった事が試合で活かせず、もっと「元気と気持ち」を見せて欲しかった。リーグ戦は、あと3戦あるので気持ちを切り替えて1戦1戦 戦い抜こう。


 
4月11日(土)

     ■練習試合                                                ジュニア葵グランド
チ ー ム 名
 ジュニア葵 0 2 0 0 0 3 0 5
 いぶき野メッツ 0 0 1 1 0 5 × 7
     ■(投)小林・重井 − (捕)蓮見
     ■本塁打:蓮見   ■三塁打:蓮見   ■単打:松下 熊坂 小林 上原 杉崎(紀) 古田島

今日は、外野手の乱れから失点を重ねた。打球の一歩目と、どういう追い方をすれば良いか考えよう。打線は最後まであきらめずよく逆転したゾ。次の試合でもこの粘りが見たい。


 
4月4日(土)

     ■練習試合                                                  武蔵Fグランド
チ ー ム 名
 武蔵ファイターズ 0 0 0 1 0 1 1 3
 いぶき野メッツ 0 0 0 0 0 1 0 1
     ■(投)重井・上原 − (捕)蓮見
     ■二塁打:小林   ■単打:上原×2

相手投手の速球におされ、1点におさえれる。早い投手なら打席を広く使うとか、バットを短く持つとか、ボールをじっくり見るなどの工夫を「何としても打ってやる」という気迫が欲しい。


 
4月4日(土)

     ■練習試合                                              保土ヶ谷少年野球場
チ ー ム 名
 いぶき野メッツ 5 6 0 0 3 0 0 14
 桜台ジュニア 0 0 0 1 0 2 0 3
     ■(投)小林・松下 − (捕)蓮見:熊坂
     ■本塁打:小林×2  ■三塁打:熊坂  ■二塁打:蓮見 小林  ■単打:熊坂×4 上原×2 重井×2 松下 前沢 古田島

打撃練習の効果が十分にでて、初の2桁得点。中盤に3点取られたのも良かった。打撃の楽しさがわかったかい?
守りでは、長打を打たれた時の内外野の連係と2遊間の連係を練習しよう。来週から春季大会が始まると試合が続くので、自主トレをしっかりやって打撃好調をキープしよう。


 
3月28日(土)

     ■練習試合                                              保土ヶ谷少年野球場
チ ー ム 名
 竹山レッドソックス 0 0 0 1 0 0 1
 いぶき野メッツ 2 0 0 0 0 × 2
     ■(投)小林・重井 − (捕)蓮見
     ■単打:小林 熊坂

前より声が出るようになったがまだ足りないぞ!! 打てそうな球を積極的に打つのは○。試合の打席で、守備で、自信が無いようなら練習あるのみ。春季リーグまでに各自レベルアップしよう。

 
3月21日(土)

     ■全日本・関東学童緑区代表決定戦                              白山ハイテクパーク
チ ー ム 名
 白山フレンドジュニア 0 2 3 0 1 3 9
 いぶき野メッツ 0 0 0 0 0 0 0
     ■(投)小林・上原 − (捕)蓮見
     ■単打:蓮見

今日の試合はいい所なし。「勝ちたい」という「元気・野球に対する想い・意欲・そして技術」が点差と同じ、いや点差以上に負けていた。もっと純粋に、そして、一生懸命さがないと強いチームには勝てないゾ!! 各自がもう一度考えて欲しい。
「チャレンジ精神」の意味と自分達の、目指しているものは何なのか?を。答えはグランドでのプレーで見せてくれ。
期待しています。

 
3月15日(日)

     ■春季長津田地区リーグ                                            長津田小
チ ー ム 名
 長津田クラブ 0 0 0 0 0 0 0 0
 いぶき野メッツ 1 1 0 0 0 0 × 2
     ■(投)小林 − (捕)蓮見
     ■二塁打:小林 山上  ■単打:蓮見 古田島

地区リーグ優勝おめでとう。練習の成果が出た試合です。しかし声では完全に負けてたぞ。次の試合では、打線が奮起して、ピッチャーを楽にしよう。代表決定戦も頑張りを期待します。


 
3月8日(日)

     ■春季長津田地区リーグ                                            長津田小
チ ー ム 名
 いぶき野メッツ 0 0 0 0 0 2 1 3
 南長津田ジュニアジャイアンツ 0 0 0 0 0 0 0 0
     ■(投)小林 − (捕)蓮見
     ■単打:松下 熊坂 重井 前沢

地区リーグ2戦目。今日は両投手の好投で緊張した試合展開となりましたが、終盤に相手投手をとらえなんとか勝利できました。今日のような緊迫した試合ができたので、もっと自信をもって、次の試合は伸び伸びやって欲しい。


 
3月7日(土)

     ■練習試合                                                  十日市場G
チ ー ム 名
 市ケ尾シャークス 0 0 1 0 0 0 0 1
 いぶき野メッツ 0 4 1 3 0 1 × 9
     ■(投)小林・上原 − (捕)蓮見
     ■二塁打:蓮見×2 小林   ■単打:蓮見 松下 小林 上原 熊坂×2 山田 杉崎

今日は、9点取れたけどまだまだスイングスピードが遅いゾ!!相手チームのスイングスピードは見習う所。各自素振りをしてスイングスピードを速くしよう。


 
3月1日(日)

     ■春季長津田地区リーグ                                            長津田小
チ ー ム 名
 スカイイーグルス 0 0 0 0 0 2 0 2
 いぶき野メッツ 0 0 3 0 1 0 × 4
     ■(投)小林・重井 − (捕)蓮見
     ■二塁打:蓮見  ■単打:蓮見 山上 小林

みんなでつかんだ公式戦初勝利! が・・・課題も色々と見えてきた。
「練習は厳しく・試合は楽しく」地区リーグ2戦目も頑張ろう!!

次へ